7月13日木曜日京都の北尾哲生さんが仏谷ー双児島の筏でチヌ41と31.7センチ2尾をGET!
 朝一番の筏に乗った北尾さんにチヌの気配が感じられるようになったのは午前7時半頃で、エサ取りのアタリだが何となくまわりにチヌの気配が感じられた。何度か打ち返していると今までのアタリとは違う、ちょっと誘って穂先に持たれて来たところを合わすとチヌの引きだった。それからも気配はあるがヒットせず、次にヒットしたのは午後2時半。夕方までにはまだチャンスがあると最後まで粘ったが結局この日は2尾で終了。

                            店主