12月2日土曜日。京都の山中健嗣さんが、泊のタダグリの筏No.23でチヌ46センチをGET!
 この日は活性がなく、午後3時頃に穂先きがほんの少しもたれるように動いたが、アタリなのか筏の揺れなのか判らぬままに少し糸を送り込んだ。しかし、全く反応がないのでチヌのアタリではないのだろうと気が抜けたが、念のため大きくあわせてみた。すると、竿にガツンと衝撃が走った。まさかと思いながらもリールを巻くと、なんとチヌが掛かっている!しかも、完全に針を飲み込んでいた。全くの居喰いをしたらしい。